Christophe Lemaire

クリストフ・ルメール
JRA Jockey

クリストフ・ルメール騎手 CHRISTOPHE LEMAIRE
1979年5月20日生まれ
フランス・オワーズ出身

PROFILE

1999年にフランスで騎手免許取得後、世界のビッグレースで数多くの勝利をあげる。
2002年にJRAの短期免許を初めて取得し、何度も来日。2006年にハーツクライの有馬記念でJRA重賞初勝利、翌年のドバイシーマクラシックでは同馬を優勝へと導く。
短期免許取得中の主な勝ち鞍:ハーツクライ(2006 有馬記念)、ヴァーミリアン(2007 川崎記念)、ウォッカ(2009 ジャパンカップ)など。
2015年にJRAの騎手免許試験を受験し、合格。同年は113勝をあげ、全国リーディング4位にランクイン。2017年は199勝をあげ、外国人騎手として初の全国リーディングジョッキーに輝く。
2018年は年間215勝とG1 8勝の新記録を達成。
騎手免許取得後の主な勝ち鞍:アーモンドアイ(2018 牝馬3冠、ジャパンカップ・2019 天皇賞秋など)、レイデオロ(2017 東京優駿・2018 天皇賞秋)、ソウルスターリング(2016 阪神ジュベナイルフィリーズ・2017 優駿牝馬)など

今後も益々の活躍が期待されます。

PHOTO

PAGE TOP